• TEL:0800-800-1586
  • お問い合わせ

私の夢旅

0800-800-1586
電話受付時間
平日 10:00~18:00
土曜 10:00~14:00
来店受付時間
平日 10:00~20:00(最終受付)
土曜 10:00~15:00(最終受付)
日曜 10:00~15:00(最終受付)
夢旅コラム

アメリカ・カナダ方面への新婚旅行 ~行動派のカップルにおススメ アメリカ西海岸~

  • 2019.08.02
  • カテゴリ:

自由の国、アメリカを象徴する広大な国土に広がる雄大な自然と華やかな都市が楽しめるアメリカ西海岸は、アクティブに楽しみたい!という行動派のお二人にはまさにピッタリの新婚旅行・ハネムーン先です。

今回こちらでは、西海岸の中でも厳選した2カ所の観光地をピックアップしてみましたので、ぜひ旅行先を決める際の参考になさってください!

知っておきたい アメリカ西海岸についての情報

■位置
広大なアメリカ全土は全部で4つの地域と時間帯に分けられています。
その中でも一番日本から近い距離にあるのが西海岸地区。
日本から西海岸へは、直行便で約9時間~10時間のフライトで到着します。


■時差
日本が1日進んでおり、日本時間-19時間です。
日本がお昼の12時であれば、アメリカ西海岸は前日の19時となります。


■気候
全体的に温暖で、一年を通して湿度も低く過ごしやすい気候です。
近年は夏場に猛暑になることもありますが、南部から中央部は冬も日本ほど寒くはないため、季節を問わず快適に過ごすことができます。


■通貨
USドル。1USドル~100USドルの6種の紙幣と、1セント~50セントの6種のコインです。
空港や銀行、街中にも両替所が多くあります。


■交通
主要都市の市内での移動は電車もバスもありますので問題ないですが、都市間の距離があるため、長距離を移動する場合には、バスや電車では移動に少し不便さを感じるかもしれません。
主要都市部以外や、内陸への移動は、基本的にレンタカーを借りることをおすすめします。


大自然の絶景パワースポットで癒される グランドサークル

グランドサークルとは、「レイクパウエル」という湖を中心に、ユタ州とアリゾナ州の境に広がる半径200㎞内にある国立公園・国定公園一帯を指します。

都市部では決して出会うことができない、長い年月をかけて自然が作り出した美しい地形と先住民の歴史に触れることができる、世界的に有名な大変貴重でエキサイティングなパワースポットです。

まずグランドサークルを訪れるには、定期直行便が就航していない地域のため、「ロサンゼルス」「サンフランシスコ」「カナダ/バンクーバー」などを経由して現地へ向かう必要がありますが、あまりにも広すぎるため、どこへ行くべきか迷ってしまうほど。

そこでこちらでは、絶対訪れるべき絶景が見られるおすすめスポットをご紹介します。


〔1.アンテロープキャニオン〕
アメリカ先住民の言葉では「水が岩を流れる場所」を意味する、水の力によって長い長い年月をかけて形成された岩の層です。

見る場所や時間、太陽の光の加減で岩の色が言葉では表し難い幾重の色にも変化し、訪れる人々を常に魅了しています。

〔2.セドナ〕
アリゾナ州の中北部にあるセドナは、赤砂岩の岩山が象徴的な、アメリカ先住民にとっての聖地です。
ボルテックスと呼ばれる自然のパワーが湧き出ている場所であり、世界的にパワースポットとして人気があります。

〔3.モニュメントバレー〕
ユタ州の南部からアリゾナ州の北部にかけて広がるモニュメントバレーは、地上に突き出た記念碑(モニュメント)のような岩山が点在するめずらしい台地です。

日中の明るい太陽のもとで見るモニュメントバレーも絶景ですが、水平線に沈む夕陽がもたらす刻々と変化する空の色と岩山の影のコントラストは感動的!ハネムーン・新婚旅行には、お二人でその感動を分かち合える夕暮れ時がとてもおすすめです。


数日で周る、日本語ドライバーガイド付きの宿泊コースなども色々ありますので、アメリカの雄大な自然に触れるアクティブなハネムーン・新婚旅行も良いのではないでしょうか。

きらびやかなネオンが輝くラスベガスは一度泊まる価値あり!


ロサンゼルスからアメリカ国内線で1時間ほどの場所にあるラスベガス。

“エンターテイメントの街”として、各ホテルやカジノがそれぞれのテーマに基づいて建てられていたり、街全体がテーマパークのようです。

カジノやショッピング、一流のショー、世界1の絶叫マシンなど、気分がワクワクするものも目白押し!


その中で、ぜひお二人におすすめのアクテビティ・スポットをご紹介します。

〔1.夜景観賞〕
まるで宝石箱の中にいるような気分が味わえるホテルパリスラスベガスの展望台・地上約50階からの夜景は、息をのむほどの美しさと豪華さです。

ラスベガス市内全体を見渡すことができるので、どこを撮っても絵葉書のような素敵な写真が残せます。

〔2.エンターテイメント・ショー〕
ラスベガスに行ったら絶対に外せないのが本場のエンターテイメントショー。

日本でもなじみのある「シルク・ド・ソレイユ」のアクロバットショーを始め、世界トップレベルのパフォーマーが集まるラスベガスならではの工夫がこらされた超ハイレベルなショーを毎日観みることができます。

普段なかなか観劇に行く事のないお二人にも、ぜひ新婚旅行・ハネムーンの記念に1回は劇場を訪れて、エンターテイメントの世界に浸っていただきたいです。

〔3.絶叫マシン・アトラクション〕
思い切り楽しみたい、アクティブなお二人はぜひ、世界最大の観覧車や世界一の高さを誇る絶叫マシンの数々を体験してみてはいかがでしょうか。

「ハイローラー」は、高さ170m・直径158.5mもありラスベガスの豪華な夜景と街並みが一望できます。

なんと40名も乗れるゴンドラ内に夜はカクテルバーが設置され、大人が楽しめる素敵な空間になります。

「ストラトスフィアタワー」は高さ350mにもなるタワーで、300mほどの高さの場所に世界で一番高いところにある絶叫マシンがあります。

高さだけでも怖さを感じるのですが、それに付け加えて更に、時速約70キロものスピードで展望台から反り出して回転をするアトラクションなど、絶叫マシンが大好きな人でも相当な覚悟が必要なほど。

ですが、せっかくラスベガスへ新婚旅行・ハネムーンへ行くのであれば、お二人で恐怖のアトラクションを一緒に体験してみるのも良いかもしれませんね!


アメリカは色んな部分で日本とのスケールの違いや雰囲気を味わることができるとても魅力的な国です。

その中でも西海岸は、雄大な自然やネオンが輝くラスベガスの豪華な街並みまでが楽しめる、とてもエキサイティングな場所です。

ビーチリゾートやヨーロッパとはまた違った面白さがありますので、ぜひ検討してみてください。
PAGE TOP