• TEL:0800-800-1586
  • お問い合わせ

JR関内駅より徒歩3分の旅行会社 私の夢旅

0800-800-1586
営業/受付時間
平日 10:00~20:00
土日 10:00~15:00

※日曜日は毎月第二日曜日のみ営業
※来店は完全予約制となっております

お問い合わせ
イタリア

選ばれるわけ
イタリアハネムーンが
選ばれるわけ
Reason

ハネムーンは一生に一度の記念になる大切な旅行です。2人だけの心に残る最高の思い出にしたいですよね。そこで旅行先として選ばれることの多い『イタリア』。ヨーロッパとなると移動時間や費用がかかり、準備も大変だと想像されるでしょう。
では、なぜイタリアがハネムーンに選ばれるのでしょうか。
まずあげられるのはイタリアの街並みです。
どのエリアに行っても新婚の2人を祝福してくれるかのような美しい景色ばかり。
そんな景色を収めた写真は、家に帰ってからも、毎日の中で楽しかった思い出を引き出してくれるでしょう。
そして食事。イタリアンは日本でも人気ですが、本場の味は気持ちも高まり、おいしい料理をお二人で食べることほど幸せなひと時はありません。忘れられない時を過ごせることでしょう。
最後に、イタリアほど遠い国に行くにはハネムーンが最適な機会、ということもポイントです。
長期休暇は簡単に取れるものではなく、長時間フライトもお子さんができたら難しくなるでしょう。ぜひこの機会にイタリアハネムーンを検討してみませんか?

旅行スケジュール
旅行スケジュール Travel schedule

予算1人予算平均:30〜50万円
日数平均滞在期間:7~10日間
服装四季があり、東京の年間平均気温とほぼ同じくらいなので、服装はあまり変えなくて大丈夫です。
ただし地中海の日差しは、あるかないかで体感温度がずいぶんと変わります。
日本よりも1日の気温差が激しく、天気が変わりやすいため温度調節のしやすい服装や防寒できる小物(ストールや帽子、レッグウォーマーなど)を持って行くようにしましょう!
シーズンヨーロッパではサマータイムであり、日の入りが遅い時期の4〜5月、9月中旬〜10月が過ごしやすい気候になっています。観光時間が長くとれるためオススメです。
しかしイースターの時期は閉店していることが比較的多く、とても混雑します。3〜4月あたりですが、毎年変わるので事前に確認してください。
また6月中旬〜9月までは現地の人がバカンスに来るためとても混雑するので要注意。
最後に、オフシーズンの11月~2月にかけて(年末年始は除く)は、とても寒い時期ではありますが、航空券代金や宿泊費が安くなるため、旅費を抑えたい方にはオススメです。クリスマス前後は、クリスマスマーケットや、イルミネーションを楽しむことも出来ます!

観光の楽しみ方
観光の楽しみ方 How to enjoy sightseeing

おすすめグルメランキング

現地で食べたい!地元の味を堪能しよう

イカスミパスタ @ヴェネチア
ヴェネチア発祥の大人気パスタ。遠浅のアドリア海に面したヴェネチアは、新鮮なシーフードを楽しむことが出来ます。
ジェラート @ローマ
ジェラートの発祥地、イタリア。映画「ローマの休日」でもオードリー・ヘプバーン扮するアン王女が、ジェラートを食べるシーンが印象的でした。ローマには、世界で最も古いと言われるジェラート屋さんもあり、様々な味のジェラートを楽しむことが出来ます♪
ピッツアマルゲリータ @ナポリ
トマト・モッツァレラチーズ・バジルを用いたシンプルなピッツァ。バジルの緑・モッツァレラチーズの白・トマトの赤がイタリア国旗を表しているとされ、本場ナポリの代表的なピッツァとして有名です。是非本場の味をご賞味ください!

おすすめショッピングランキング

モード最先端のイタリアを一気に堪能できる大型アウトレットをご紹介!

イタリア発祥のハイブランド @ミラノ
ミラノは、ミラノコレクションに代表されるファッションの街。 プラダや、ジョルジオ・アルマーニを筆頭に多くの人気ブランドの本店が存在します。
革製品 @フィレンツェ
世界的な革の名産地イタリア・トスカーナ州。中でもフィレンツェは、革加工職人の街として栄え、フェラガモやグッチもここが発祥の地。質の良い品がお手頃価格で買えるので、革好きなら絶対行きたい街なのです。
ガラス製品 @ヴェネチア
ヴェネチアにあるムラーノ島で、1000年もの昔から作られている伝統工芸品、ヴェネチアングラス。熟練の職人が一つ一つ丁寧に手作りしているガラス製品を、本場ならではのリーズナブルな価格で購入できます!

おすすめフォトスポットランキング

思わず息を呑むような絶景やインスタ映えのスポットなど、 大切な人との記念に写真でたくさんの思い出を残そう!

ヴェネチアンゴンドラ @ヴェネチア
街中に運河が張り巡らされたヴェネチア。そんなヴェネチアの街で昔から利用されてきた交通手段が、ゴンドラです。ゴンドリエーラが操る昔ながらの木のゴンドラで街を巡ると、陸地とはまた違った景色のヴェネチアを楽しむことが出来ます。
真実の口 @ローマ
映画「ローマの休日」に搭乗し、一躍有名となった観光スポット。本場の真実の口の前で是非、記念の一枚を撮影してください!
ピサの斜塔 @ピサ
フィレンツェから日帰りでも足を延ばすことのできる、古都ピサは数あるイタリアの観光地の中でも、昔から大人気のフォトスポットでもありました。その理由は街のシンボル「ピサの斜塔」。5.5度に傾いた斜塔を遠近法で手で支えた写真は、一度は目にしたことがあるのでないでしょうか。是非その目で現実離れした傾き加減を、確認してみてください。

おすすめホテルランキング

アマンヴェニス @ヴェネチア
東南アジアを中心に展開している、世界のラグジュアリーホテルの代名詞でもあるアマングループが手がけるホテル。ジョージクルーニーが結婚式をしたことでも有名。カナルグランデ沿いの16世紀のパラッツォの中にたたずんでおり、ホテル内にはティエポロのフレスコ画や金箔をあしらった天井、何世紀も昔のレザーの壁装材など、美術館に並ぶような素晴らしい作品が溢れています。
ホテルルンガルノ @フィレンツェ
フィレンツェ発祥のハイブランド「フェラガモ」グループが手掛けるラグジュアリーホテル。ヴェッキオ橋からは徒歩3分、アルノ川がそばに見える最高のロケーションで、フェラガモ一族が経営するホテルということもあり、何から何までセンス抜群! アメニティももちろんフェラガモで、フェラガモの香水「TUSCAN SOUL」という上品な香りで統一されています。
ブルガリホテルミラノ @ミラノ
イタリア発高級ジュエリーブランド「ブルガリ」が手がけるホテル。スカラ座とブレラ美術館に挟まれたミラノ観光に大変便利な場所に位置しています。備え付けられているアメニティは、もちろんブルガリ。家具や内装、ムードまで細部に渡りブルガリのこだわりが行き届いており、豪華絢爛ながら、くつろぎを感じることが出来ます。

イタリアについて About Italy

イタリア基本情報

フライト情報イタリアの航空会社のアリタリア航空がおすすめ(成田からは、ローマ、ミラノへ直行便が就航)。日本人の乗務員もいますが、機内はすでにイタリアの雰囲気です。
格安で行きたいのならば、アジア系航空会社の方が2〜3割安くなるでしょう。
パスポートとビザパスポートは肌身離さず持ち歩きましょう。また日本とイタリアの間で査証免除取り消しが締結されているため、観光や知人訪問などを目的とした90日以内の滞在ならば、ビザは不要です。
通貨、両替、税関通過はEU単一通貨ユーロ。1ユーロ=120〜130円が目安。現金を両替する場合は、日本の銀行や両替所である程度しておくのが良いでしょう。
出発前や街中の銀行、空港の両替所なら公示仲値に1ユーロあたり5円ほど上乗せされたレートで両替してくれます。
日本の税関において引っかかるのは、100万円相当額(TC等含む)を超える場合の通貨(申告が必要)、タバコ200本、酒3本(1本760cc程度)、香水2オンス、その他物品20万(1個で20万を超える場合は全額課税)。
治安情報国民性から基本的に寛容で親しみやすい人が多いですが、イタリアの観光地ではスリが非常に多発しています。ガイドブックを持ち歩いたり、チャックのついていない鞄を街中では持ち歩かないでください。また親切そうに寄ってきて、カメラを渡した瞬間や写真を撮っている間に仲間が荷物を持ち去るなど、さまざまな手法で荷物や財布を狙って来るので注意が必要です。
ハネムーン
記念日旅行
オーダーメイド

ハネムーンやオーダーメイド旅行なら
夢旅にお任せください!

お客様のご希望にそったプランをご提案いたします。
どうぞお気軽にご相談下さい。

  • 電話でのお問い合わせ:0800-800-1586
    営業/受付時間
    平日 10:00~20:00 土日 10:00~15:00
    ※日曜日は毎月第二日曜日のみ営業
    ※来店は完全予約制となっております
  • メールでのお問い合わせはこちら
PAGE TOP